前へ
次へ

チークでクマやシミが目立つなら

若いころはチークまで入れてきちんとメイクしていたのに、今はもう使っていなかったり、勧められるままにチークを買ってみたけど、1度か2度ぐらいしか使っていないチークが化粧ポーチに眠っているという人も多いです。また、チークを塗ったことによってクマやシミなどほかの肌悩みがかえって目立ってしまって困ったという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。クマやシミは練りチークとファンデーションを1対2の割合で混ぜてカバーすると血色と肌が一体化して、自然に目立たなくなる効果があります。また、同じくミックスしたものをシミの上からポンポンと置いてカバーすることもできます。クマはミックスしたものを小指にとって、クマのラインに沿っておき、外側の境目だけをぼかすようにするのがポイントです。鼻を倒しながら置くとやりやすくなります。このように、使い方ひとつで、チークの効果は絶大なので、正しくメイクに取り入れていくといいでしょう。

Page Top