前へ
次へ

ビタミンB群を積極的にとっていこう

なかなか疲れがとれない人やむくみがちで疲れやすいという人は、ビタミンB群が不足している可能性がありま

more

食物繊維が不足しがちな生活習慣の人は

便秘がち、肌が荒れやすい、ぐっすりと眠ることができない人は、食物繊維が足りていないひとがほとんどです

more

自分の体質や生活に合ったファスティングをする

近年の日本の美容業界では内側からの美しさのためにも、ファスティングを雑誌で特集したり、美容系のウェブ

more

朝は動く前に食べるようにしよう

モデル体形を目指してダイエットをしていたのに、脚が太くなり、姿勢も悪くなったという人は、食事の仕方が間違っていた可能性があります。むやみに食べる量を減らしてしまったり、カロリーが不足してしまうと、体は筋肉を削ってエネルギーを作り、生命を維持しようとするので、体形はどんどん崩れていってしまいます。真っ先に減っていくのは、背骨と骨盤を支えている筋肉です。ここが減ることで、猫背や下腹ポッコリ体形になりやすくなります。また、骨盤は後傾して、体の重心が下がるので、歩いているだけで常にスクワットをしているような状態となり、脚が太くなっていきます。美しいシルエットづくりは、食べる時間がまず重要です。朝食は起きてから30分以内にとるよう心がけましょう。空腹時間が長くなればなるほど、筋肉量がへってしまい結果的に基礎代謝が下がるので、やせにくい体になってしまいます。起床後、体を動かすには、糖が必要ですが、朝の体は不足しているので、まずは補給することが大切です。ただし、一気に血糖値を上昇させないために、タンパク質からとるようにします。

安全に健康に理想の肉体を手に入れる

医療の力で生活の質を上げるお手伝い
脱毛という医療で支えていきます

ボトックスで目力アップ

ヒアルロン酸の製薬会社から大阪に直輸入しています

みんなが通ってる大阪の美容外科はどこ?

Page Top